【馬~い話 秋華賞  今年はどんな年?】

秋のGⅠシリーズ第2戦

「秋華賞」です

昨年8番人気
マキシマムドパリから勝負で
かなり儲かってから
はや一年ですね。

過去10年くらいの予想を
振り返っても大体勝率5割くらい?
まぁ得意な部類に入るのでしょうかね。

そんな「秋華賞」
3歳牝馬の三冠目に位置するレースですが

今年は結構、ややこしいんですよね

まず桜花賞
ジュエラーとシンハライトの対決でした
軍配はジュエラーに。
そしてオークス
ジュエラーは故障で出走せずで
勝ったのはシンハライト
そんなシンハライトは前哨戦を
制すも故障してしまい
秋華賞は回避。
オークス2着チェッキーノも故障で
今回は不在。

ややこしいのが3着だった
ビッシュが前哨戦を完勝。

うーん
3冠すべて出走しそうなのが
デンコウアンジュと
レッドアヴァンセくらい


ではオークス馬がいない年ですが
2000年以降は3度だったと思います

まずは
怪物牝馬ファインモーションが
4連勝で秋華賞の舞台に上って
GⅠ制覇!次走のエリ女も制して
6連勝を飾った2002年
この時の2着馬はこちらも
春のGⅠに出ていない
サクラヴィクトリア
3着も春府出走の
シアリアスバイオ

前走
ローズSの1.2着馬が
勢いそのままに再びワンツー。


残りの2年はどちらも
オークス2着の
スイープトウショウ
エアメサイアが勝ち
2着はどちらもGⅠ馬である
ヤマニンシュクルと
ラインクラフトという結果でした。

この3件のサンプルが古い事
やく10年ぶりのオークス馬不在という事
オークス2着も不在で
ローズSの勝ち馬が
そもそもオークス馬という事

これらの状況から
今年は多くの馬にチャンスが
生まれる気がしてなりません

では
秋華賞の特注血統です


Kingmambo



今年は
エンジェルフェイスだけが
父キングカメハメハで
父kingmambo系


馬券の隅にでも
考えておきましょう

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント