【馬~い話DX 新潟記念 傾向】

今週の重賞は
土曜に
札幌「札幌2歳ステークス」
日曜に
小倉「小倉2歳ステークス」
新潟「新潟記念」です

基本的には2歳戦には手を出さないので
必然的に勝負レースは
「新潟記念」
これになります。

今回は過去のレースを振り返りながら
今年の新潟記念を考えてみましょう

まずレースの傾向と特徴

・新潟 芝2000mで行われる
ハンデ重賞でサマー2000シリーズのひとつ

・よく荒れるレース!
過去10年で3連単が10万馬券を割ったのは1度
そのうち6年は3番人気以内の馬が全滅してますね
夏馬を使ってきた「お釣り」があるのかと
最終週の馬場状態も要チェックです


「求められる適正」
・2000m巧者
・夏馬
・左回りの好走率
・瞬発力はそんなにいらない
・血統的には偏りがありそう
・重賞クラスで好走歴がある事


ではリピーター性はどうでしょう
特徴的なのが11年です

※新潟記念・新潟大賞典を
  リピーターレースとします


【11年】        
⑤ナリタクリスタル 
⑨サンライズベガ
③セイクリッドバレー 

勝ったナリタクリスタルは
前年の覇者でありながら
5番人気の評価でした。
前年の勝利から1年
全て2000m重賞に使われて
(1.0.1.3)大きく負けたのは
不良馬場だった金鯱賞のみ

2着のサンライズベガは
さらに凄くて
2年前の2着馬で前年の3着馬
さらに同舞台の新潟大賞典3着馬
これを適性と言わず何と言いましょう
この馬が当日9番人気!

3着のセイクリッドバレーは
同年の大賞典勝ち馬で
前年の大賞典2着。
この馬は左回り巧者でしたね

もうこれだけで
リピーター性がある判断しても
問題ないでしょうけど
実はこんな馬は数頭いましたが
惨敗する馬もいるんですよね

完全に終わった馬が突如として
復活する程の特異コースでは
無いんだと思います

あくまでも
広い左回りコースで夏場に
調子を上げる2000m重賞常連の
馬がパフォーマンスを上げると考えましょう


今年はどうなるのか
明日の馬場状態も確認してから
最終決断をしたいと思います!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント