【馬~い話DX 豪華メンバー!中山記念】

今年最初のGⅠ
「フェブラリーS」も最終的には
シンプルに考えて的中できました!

調教からも最高の仕上がりと思った
◎モーニン
これが絶対的な軸馬として
相手は血統面で面白いと
思ったスーサンジョイではなく
フェブラリーSを取り上げた最初の記事で
書いた推奨馬
★アスカノロマンとしました。
最近、自分の競馬予想あるある
「最初に決めた馬
高確率で馬券に絡みがち」

※スーサンジョイは
やっぱ調教でラスト止まりすぎでしたもんね
距離の限界があると判断して評価を下げました

3連単 2軸マルチ
④⑭ →②③⑤⑦⑪⑬ 的中

そして、危なかったのが
小倉大賞典
本来は現地に丹内騎手の応援に
行くつもりでしたが急遽取りやめ。
◎ダコールは当初から買うつもりでしたが
その相手に危うく丹内騎手の
コスモソーンパークを選ぶところでした

現地に行かない事もあり冷静に
〇アルバートドックとして
結果は3連単で大当たり

3連単 2軸マルチ
①② → ④⑥⑪⑭⑮⑯ 的中


PATの的中画面をUPするはずが
何故か画面一杯に広がってしまい
どうしたものか( ノД`)
サイズ変更できひん

さて「中山記念」です

登録馬から
個人的なメモ書きを少々

・アンビシャス
「坂?どうかな」

・イスラボニータ
「近走のポジション不安」

・ステラウインド
「スピード不安」

・ドゥラメンテ
「太目残り 仕上がり?」

・フルーキー
「買い」

・マイネルラクリマ
「平坦巧者 高齢」

・ラストインパクト
「距離足りない」

・リアルスティール
「安定、仕上がりだけ」

・レッドレイヴン
「重賞レベルでは通用しない」

・ロゴタイプ
「得意舞台」


という事で
現段階で面白いのは
GⅠ馬を差し置いて

フルーキー

これを推しておきたいと思います
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント