【馬~い話DX 北九州記念 危険な人気馬と狙える馬】

今回は過去の北九州記念で
1~3番人気で凡走してしまった馬の
特徴を調べてみたいと思います

数パターンありますね

①前走から斤量増
※前走が軽量に恵まれて好走したタイプは危ない

②7月以降に使いすぎ
※今回が夏3走目以上となると危ない

③そもそも1200mの持ち時計が無い

④夏場の出走経験が無いor好走歴無し


危ないのが逃げ馬で①②に該当する馬ですね
③も危ないですが斤量が軽くなる馬はクリアとします

ちなみに今年も出走するサドンストームですが
過去に大敗を喫した事があります
あくまで着順での話ですが、
あの年はとんでもなく時計が早く
1.07秒を切る決着となれば
脚質的に届かないのも仕方無しでしょう

こんな感じで展開のアヤで負けた馬は
条件が整えば2回目の出走で
巻き返していますので
今年も注意が必要な馬が数頭います


今回、好走するであろう適正馬で
最も軸馬に適しているのは
連勝中のビッグアーサーや
ミッキーラブソングなども良いですが
やっぱり時計的な裏付けや
小倉適正、スピード適正、
さらに前走から斤量も大きく軽くなる
この馬でしょう

マイネルエテルネル

大穴で儲けるには
やっぱり「人の逆に賭ける」事が大事
当日にまったく人気しないなら
狙ってみたいのは
2歳時に小倉2歳Sでワンツーした
オーミアリスとレオパルディナ
2頭ともあのレース以降は
見せ場がありませんが
50キロの超軽量で
夏の小倉しか走らないパターンなら
思い切って狙う価値も出てきます

以下、斤量は1キロ増えますが
夏の平坦適正は侮れない
過去の好走馬バーバラが
内目の枠が引ければ
リピート&リベンジに期待したいと思います

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント