【馬~い話DX 土曜の狙いと函館記念】

枠順が発表されて
ますます混戦模様となりそうな
日曜の「函館記念」
それぞれが不安要素を抱え、
しかもハンデ戦
これが荒れないわけがない

単騎で自分のペースに
持ち込みたいはずの
マイネルミラノが大外枠
函館2000mはスタートして
コーナーまで直線は長めで
どちらにせよハナには立つだろうが
問題は中枠にいる武豊騎乗の
アーデント
何が何でもという感じではないが
ハナでも良いはずで
先行が絶対的に有利という
イメージから前掲ラップで
縦長の展開になりそう

こうなったら困るのが実は
エアソミュール
前半で脚は使いたくないうえに
かかってしまう危険性もある
実際、過去にトウケイヘイローが
飛ばした函館記念・札幌記念で
惨敗した事もあり、あの当時よりは
安定しているとはいえ歓迎ではないはず

そうなると瞬発力タイプの馬より
持続力と底力のあるタイプを
狙いたくなる

調教の動きから
ここで復活が無ければもう終わりという
感じもする
◎ラブイズブーシェに本命を託す

持続力となると
長く脚を使える
×ハギノハイブリッドだが
今回は微妙

2000mが主戦場の
△エックスマーク
△ダービーフィズ
内に潜り込めれば適正高い
△リベルタスあたりが
相手としては面白い

爆穴には正直、なぜ
2000mに出てきたのか
49キロという超軽量の
★サイモントルナーレ
鞍上のお兄ちゃんへの
重賞騎乗プレゼント?
しかし洋芝適正の高さは
メンバー随一とも言えるし
次走かその次か
2600mあたりに出てくる時に
狙っても良かったのだが
昨年も52キロで4角15番手という
絶望的な位置から一応、3着馬とは
0.3秒差。
はやめにマクリでも打てれば
面白いと思いますよ・・・
そもそも今年買おうと思っている
リベルタスや過去の好走馬
アスカクリチャン
さらに、あのグランデッツァにも
ハンデ差で先着した事になりますし
今年は更に3キロ減・・・・


当然、
ミラノやソミュール、デウスも
無印には出来ない。


そんな日曜を前にして
資金稼ぎの土曜

狙いは中京のダート
逃げ・先行狙いが
ハマってますし
台風の影響でさらに時計が
出やすい馬場になれば
前は止まらない

土曜の勝負レース

中京10R
「インディアトロフィー」

◎⑧フリークエンジー
○③エイヴィアンボス
▲②エンキンドル
△①⑦⑬⑭
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント