【馬~い話DX  CBC賞 最終決断】

土曜は
5レース中2レースしか当たらず
とりあえず収支はプラスだが
儲けも少ない・・・・・・・

それでも収穫はあったのが
中京12R
「3歳500万以下」
明日のCBC賞と同じ芝1200m
馬場傾向と上位に来た馬が
どのような適正馬なのか

まぁ・・・確信を持てた内容

勝ったのは人気薄だった
アドマイヤナイト
前走が適正コースで
大敗しているこの馬
普通なら買いづらい
そして今回
軽量でデムーロ騎手というだけで
ハマった?
否!
確かにそれもあるでしょう。
先日も書いたように
中京の芝1200mを激走する
適正血統 種牡馬
そうです
アドマイヤムーン産駒です
これも激走の要因でしょう

ちなみに2,3,4着馬は
適正コースの好走馬達

やはり狙いは間違っていない

★③マコトナワラタナ
先行すれば適正はあるはずだが
根本的に左回りが微妙なのか?
△④トーホウアマポーラ
重賞勝ちの舞台でどうか?55キロも微妙
馬場は合うし休み明けも苦にしないが。
△⑥ウリウリ
スプリント適正と流石に酷な55.5キロ。
△⑦ダンスディレクター
浜中騎手がウリウリよりこの馬?
適正的には相当向いているはず。
△⑨ベステゲシェンク
展開さえハマれば適正高し。
◎⑩ベルルミエール
正直、不安材料は左回りの経験不足くらい 配当も手頃
⑫タガノブルグ
ちょっと厳しいと思うがなんとも。
○⑬サドンストーム
単純に強い。その脚質で取りこぼす事が多いが
能力自体は間違いなく一枚上。
×⑮レッドオーヴァル
適正は向くはずだが・・・正直、道悪は不安
⑰ワキノブレイブ
自分の競馬は出来るだろうし相手関係次第
★⑱ニンジャ
昨年の好走馬が再び54.0で出走なら
トーホウより狙うのはこっちのリピーター
近走は比較的良いポジションから差し脚は健在
これは案外、大外で良かったかも

ペースはさほど上がらないだろうし
先行有利は間違いない
ただし力の要る馬場になれば
このクラスの脚質が差し追い込みの
適正馬なら破壊力は抜群


◎⑪ベルルミエールから

大外から忍び寄る影!
人気馬を仕留める手裏剣メンコ!
★⑯ニンジャが相手だ!
ニンジャ
「・・・・ニンニン」
ニンジャ2

差し馬の適正馬
⑦⑨⑬へ厚めに勝負


内枠の③④⑤は抑えておく




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント