FC2ブログ

【馬~い話DX  菊花賞 激走する血統馬】

台風の接近で
どうも週末の天気は荒れ模様

これは困りましたね。

それでも馬券は
当てますけど( ̄^ ̄)ゞ


まずは菊花賞の舞台
京都芝3000mの外回り

万葉ステークスと
菊花賞でしか行われませんので
これに天皇賞春を加えた
血統傾向から
・ロベルト系
・サドラーズウェルズ
・長距離サンデー系
まぁここまでは普通。

以前から注目している
天皇賞春と同様に
この舞台でも適性は高い
トニービン

かなり気になるのが
というか高確率で好走する
母系にニジンスキー
そして
何か理由があるはずですが
凄く気になるのが
何故かこの舞台で良く激走する
Woodmanを持つ母系

なるほど道悪でも関係なさそうです

血統的に推すのは
ベストアプローチ
父New Approach は
先日重い馬場の凱旋門賞を
圧勝したエネイブル同様に
ガリレオの系統で瞬発力の要らない
今年の馬場にマッチするはず
母母のArgent Du Bois が
父Silver Hawk
母父Woodman
※あくまで今年の馬場限定

次に
サトノクロニクル
前々走が余計でしたが
神戸新聞杯は+12キロで
叩いた効果はありそうです。
父はトニービンを持つ
長距離サンデー系
ハーツクライであり
母父のIntikhab が
ロベルト系。
母母父はカーリアンですから
ニジンスキーもクリア。
兄は京都新聞杯を勝ち
ダービー2着、菊5着の
成績を残した
サトノラーゼンですから
この馬にも期待できます。



人気サイドから
というか本命候補です
ダンビュライトを推奨します
父ルーラーシップは
記録より記憶に残る馬
不良馬場で強烈なインパクトを
残した伝説の金鯱賞など
潜在能力はGⅠ級。
昨年もエアスピネルで
3000mを持たせた豊さんが
意外にも距離不安発言は
気になる材料ではありますが、
この馬は京都3000mの
万葉Sで2着2回
3400m重賞の
ダイヤモンドSで2着の実績を誇る
ラブラドライトの弟ですよね。
さらに叔母の産駒には
一昨年の菊花賞3着馬
リアファル、
道悪の鬼姫
エリザベス女王杯
宝塚記念勝ち馬の
マリアライト、
ダート中距離GⅠ馬
クリソライトなど
パワーとスタミナに溢れた
母系の出身です。

他の人気しそうな馬も
距離的な不安がある馬ばかりで
こんな時こそ
潜在的な血が騒ぐってやつ。

明日はお休みで更新が出来ませんので
現時点での印を書き残しておきます
((((;´・ω・`)))

あ、これだと
過去の傾向から
勝ち馬は
☆クリノヤマトノオーか
人気の△勢からか・・・

血統面から3頭
◎⑮ダンビュライト
〇⑪サトノクロニクル
▲⑩ベストアプローチ

今年の思い入れの
★④クリンチャー
京都適性と父ジャンポケで
☆⑨クリノヤマトノオー
単純に能力で距離こなしそうな
△⑧⑫⑬⑯

基本は内枠絶対有利です

先週の秋華賞も馬場は
悪かったのですが
かなり速い時計が出たうえに
結果的に内枠の馬も好走、
しかし明後日は内枠が
鬼門となりそうな気がしてます

そして鬼門だからこそ
やっぱり・・・・・・
今年のクラシックはこの馬と
馬券勝負してきた
★④クリンチャー
o(o・`з・´o)ノ

皐月賞
13番人気で本命◎
結果・・・4着
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
日本ダービー
9番人気もちろん本命◎
結果・・・13着
Σ(´Д`lll)エエ!!

さすがに今回は
本命には・・・・でき・・・
しな・・・ムリムリ・・
うーん・・・・するかも
(・ω・`彡 )з






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント