【馬~い話DX 土曜の勝負レース】

明日は今週の勝負重賞
「函館SS」
最終判断を前に
うってつけのレースが
土曜の函館11R
「HTB杯」
クラスは3歳上1000万下だが
函館芝1200mという条件は同じ

当然、クラスが下の分
不安定な成績な馬もいるが
だからこそ適正がモノをいう

開幕週なら
やはり先行馬狙い

ここ3走で
8着、14着、13着と惨敗続きの
①モズハツコイ
血統的にも父クロフネは合う

★④ポルネーゼ
3歳牝馬で52キロ
父フレンチデピュティの先行馬
いかにも洋芝が合いそうで
前走に続いて内枠を引いた今回
昇級戦でもチャンスあり

9か月ぶりを叩いた
⑤ホッコーサラスターは
阪神FR出走経験もあり
ヨハネスブルグ産駒の牝馬で
やはりスプリント戦が向く

馬券は
★④ポルネーゼ
○①モズハツコイ
▲⑤ホッコーサラスター

△⑮エイシンオルドス
△⑥ラインハート
△⑨ダノンマッキンレー
△⑬マジックシャトル


阪神11R
「天保山S」
メンバーで前走を勝っているのが
③エイシンゴージャス唯一頭で
これが最軽量の54キロで内枠

もう一発あると思った方が良いかも
相手は休み明けの古豪
①キョウワダッフィーが1番手だが
連闘で挑む
⑤タイセイファントム
復調して追い切れた
⑨タガノトネール
3着争いなら
⑬キズマ
⑭キクノストームあたりまでは
考えておきたい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。